ケイスケの福岡徒然日記

日々の雑談と興味を持ったことをまとめる日記帳

2017年の年末調整。今年はイデコの申告もするので年始の還付金が楽しみである

会社から年末調整の資料をもらいました。

これは毎年毎度のことなんですが、今年は私の事情から少し違いがあります。それは個人型確定拠出年金(iDeCo)を始めたからです。

今年の1月から始めたので納期額は20万円くらいになっています。

参考:個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入方法と手続き、年末調整のやり方などを解説

私は会社経由じゃなくて自分自身で掛け金を払っているので、20万円相当の保険料控除を申告する必要があります。

申告すると、払いすぎている所得税が戻ってくるわけです。20万円相当の所得がなかったことになるので、税率を考えると4万円くらいはいままでよりも税金が多めに戻ってくるってことになるようでして、大変ありがたいお話ですね。

 

資産運用的な考えだと、節税投資で戻ってきたお金なんだから投資をするというのが筋なんでしょうが、年末年始は何かと物入りなので、別のことにお金が回ってしまいそうです。

ふるさと納税しすぎて来月のカード請求が怖いし……。

広告

今年のふるさと納税はモンベルのポイント。バイオライトをタダでゲット

バイオライトが欲しくて……

いや、「バイオライトは使いみちがない……」みたいな話は承知しているんですけど、あのデジタルガジェット感とアウトドアの融合ってのが個人的には大好きなんです。

ただ、17000円ってのは微妙に高いなぁと。実用性がほぼないアイテムを買うのも勇気がいって。

んで、今年はふるさと納税を完全に忘れていたのでモンベルポイントが寄付でもらえるということで、じゃあ、それでバイオライト買おうということに相成りました。

参考:モンベルポイントがもらえる“小谷村のふるさと納税”が熱い!アウトドア好きにおすすめ

10万円くらいは寄付できそうだったので、15000円相当のポイントを2枚申し込みました。これで3万円!バイオライト(本体)をかってもおつりがでる状態なので、キャンプストーブ2セット(29,500円)を買うことにします。

ちなみに、モンベルポイントがあればヘリノックスも買えますよ。

大濠公園花火大会の混雑……

やっぱ人手すげーわ。

見ようかなと思って天神方面向かったけど、7時前くらいからの人の多さにビビッてしまい結局行かず……。実は自宅からも小さいけど見えるしね(半分くらいは隠れるけど)。

ビール飲みながらゆっくり見ることにしました。

ただ、今は見えるけど、来年、再来年ってなるとわかりませんね。福岡市は福岡空港が近いのでビルに高さ制限がありますが、これが規制緩和によって緩和されるらしいです。

(都心部における航空法の高さ制限)

なので、天神エリアでも今後はいわゆるタワーマンションってやつがニョキニョキ生えてくる可能性があるわけです。

そうなってくると、これまで大濠公園花火大会が見えていた場所でも、見えなくなる……って可能性は十分にありますね。

VYMを買いました!米国ETF

VYMという米国ETFに投資をしてみました。

バンガード米国高配当株式ETFという名称のETFなんですが、アメリカで買えるETFです。とにかくいいという事で買ってみました。

米国ETFについてはこちら

日本でもこういった高配当のETFがあるようですが、やっぱり配当性向とかを考えると米国の方がいいと思っていますし、過去のパフォーマンスも高いです。

ただ、実際に買ってみて思いましたが、手数料は高いですね。少しずつ積立をして投資をするという選択をするとコスト負けしそうです。

数万円分だけといった買い方ではなくある程度まとまった金額で買わないとだめですね。
でも、ある程度投資をしてチャリンチャリンと分配金が入ってくるようになればいいなぁと思っています。今後もある程度まとまった資金がはいったら買うようにしたいいです。

Amazon怖い。マケプレ業者から買わない方法。除外設定

Amazonにおいて悪質な業者(マーケットプレイス業者)が詐欺的な行為を働いているということがネットで話題になっています。
実際に私も、家電やテレビ、ゲーム機などが極端な安価な価格で売られていることを発見いたしました。

超怖い。

そんなわけで、Amazonで安心にお買い物をするためにマーケットプレイス業者を非表示にする方法を紹介します。やり方は簡単です。Amazonで商品検索をすると検索結果の左側に下の画像のような選択肢があるので、そこで「プライム」にチェックを付けます。

マケプレ詐欺をするような事業者はプライム配送(Amazonの倉庫に商品を預けていないと利用できない)には対応しないので、これだけで詐欺をするような悪質マケプレ事業者を排除することができます。

 

 

新社会人・一人暮らしの学生必見。福岡のスーパーマーケットまとめ

福岡博多ブログで紹介されていましたが、普段何気なく利用しているスーパーも、生活が安定すると、どのスーパーを使うかが決まってくるんですよね。

参考:福岡市内にある代表的なスーパーを徹底比較

実際、ポイントとか、お得なクレジットカードとかもあるので、できればまとめたほうがいいというのは間違いないです。僕は前のブログ記事でサニーカードを作ったと書きましたが、それからはサニー中心になりましたもん。

 

大学生におすすめのスーパー

もちろん、進学する大学によって違ってくるでしょうが、マルキョウは全体的に価格がお安めなのでおすすめ。ボンラパスとかは高級スーパーだからやめといたほうがいい。

サニーはやすいけど、たぶん大学生はクレカ(サニーカード)もてないから結局少しもったいないかなぁと思っちゃう。(追記)サニーカードは18歳以上の学生(高校生除く)はOKみたい。でも親の承諾が必要です。

福大生ならやっぱりサニーかもしれないですね。

 

新社会人におすすめのスーパー

これも結局はどこらへんに住むかによって変わってきますよね。福岡市でも都心部なら強いのはサニーになるし、西鉄大牟田線沿線なら西鉄ストア・レガネットがお店が多いです。

マイカーを持っているなら、比較的行動範囲は広くなると思うので、イオンとかも選択肢に入るんでしょうけどね。イオンをよく使う人はイオンカード(クレカ)持っておくと大変おとくですよ。このあたりは「買い物も預金もお得。イオン銀行+イオンカードセレクトの最強の組み合わせ」が参考になるかと。

 

家から出たくないという人はネットスーパー

実は福岡もネットスーパーはいくつかあります。

・サニーの「西友ドットコム」
・にしてつストアの「喜くばり本舗 にしてつストア」
・イオンの「おうちでイオン イオンネットスーパー」

いずれも注文した翌日くらいには商品を届けてくれます。ただ、その時間帯は在宅しておく必要があります。この辺りは面倒ですが、重たいビールとかも届けてくれるのはうれしいですよね。

ちなみにイオンとサニーのネットスーパーはポイントサイト経由で申し込みをするとポイントバックがもらえるのでお得です。

参考:ネット通販は必ずポイントサイト経由で行ってマイルをためる

 

上手にお得に節約しながら福岡ライフを楽しんでください。

最強のふるさと納税は楽天スーパーセール+楽天カード+楽天ふるさと納税

楽天の回し者か?って話に感じるかもしれませんが、私は楽天はあんまり好きじゃないです。ごちゃごちゃしてますしね。

でも、ふるさと納税をするなら絶対お得なのが楽天市場経由で寄付するのが100%お得です。

・楽天ふるさと納税で寄付:1~10%のポイント
・楽天スーパーセール:最大9%ポイント
・楽天カードで寄付:最大3%ポイント

これを合わせるだけ寄付金額の22%がポイントとして還元されるという驚異のポイント大盤振る舞いです。

仮に3万円の寄付をしたとすると6600円分のポイントがもらえるわけです。ふるさと納税はその仕組み上2000円の自己負担でのこりは還元されるということになるのでポイント還元だけで4600円も得をすることができ、さらに自治体からのお礼の品がもらえるという仕組みになっているわけです。

※寄付できる金額には上限があります。くわしくは「ふるさと納税の寄付上限額の計算方法」も参考にしてみてください。

 

普通にふるさと納税サイトで寄付をする

・2000円の自己負担が必要
・寄付した金額の半額程度のお礼の品がもらえる

楽天ふるさと納税で寄付をする

・2000円の自己負担が必要
・寄付した金額の半額程度のお礼の品がもらえる
・さらに、寄付額の20%以上の楽天ポイントが戻ってくる

 

普通に寄付しても十分お得ですが、楽天ふるさと納税経由だと自己負担実質ゼロ(あるいは得をする)形で寄付をすることができるわけです。これを使わない手はないですよね。

スーパーセールの仕組みとかはこの記事では紹介ませんが、買い回りでポイントがふえる企画となっています。もっと詳細な説明は「楽天ふるさと納税のメリット、デメリット。寄付をしてポイント還元が魅力」が参考になります。

博多大丸はクレジットカードが全然お得じゃない件

博多大丸といえば来店ポイント目当てで毎日通っている同僚がおりますが、大丸って他の地方(名古屋とか大阪)と比べると博多大丸のポイント・プログラムがかなりしょぼいことになっていることが分かります。

参考:Jフロントリテイリング(大丸・松坂屋)のJFRカード、株主優待と友の会を徹底比較

JFRカードというものがあって、これは大丸の親会社のカードで、大丸でつかえば5%オフになるカードがあるんです。ただ、これ福岡は除外なんですよ……。

jfr

上に書かれていますよね。これはひどい。ちなみに福岡には畑賀大丸カードもありますが、こちらも100円で1ポイント(1%還元)なんですよね。この差はなんで生まれているんでしょうか??福岡差別受けてません??

ちなみに、さらに差別を受けているのは高知・下関・鳥取の各大丸でこちらは200円につき1ポイント(0.5%還元)なのだそうです。

 

運営会社が違うんだって……

JFRカードで5%還元のところは大丸の直営店で、博多大丸とかは子会社にあたるそうらしいです。確かにwikipediaみたらJ.フロントリテイリング(69.9%)となっていて完全子会社ですらないみたいですね。

でも、そうはいってもこうした特典は共通化してほしいと思うんだけど……。

なんとなく嫌だったけどサニーのクレジットカード作ったら幸せになった

よく行くスーパーはサニーだったけど、なんとなく気が乗らなくてクレジットカードは作ってなかった。でもおばちゃんに進められて、景品ももらえるということで作ったけど、あとからカードの請求書見て思ったら結構お得なんやね。

サニーで3万円も使っているとは思わんかったよ。これだけで1000円以上浮いている計算になる……。過去のあれこれを考えるとちょっともったいなかったな・・・。

今週もお仕事終り。花の金曜日何をする?

素直に夕食だけ食べて家に帰ります。

そういえば、今日はお昼も食べていないのでお腹すいたな…。
金曜日といえばカレー!カレーでも食べて帰ろう。ガラムに行きたいけど、並んでたら嫌だなー。どうやろうか。